カードローン・レイクで返済するには、どうしたら良いでしょう?

キャッシングをするときは、借りるだけではなく、返済方法も考えなければいけません
カードローン・レイクでの返済方法とは、どのようなものがあるでしょうか
レイクでは、インターネットを利用したWeb返済、レイクATM・提携ATMからの返済、登録口座からの自動引き落とし、銀行振り込みと、多彩な方法が用意されています
営業時間を気にすることなく、24時間、いつでも返済可能なのはWeb返済・提携ATMでの返済、来店不要で簡単に返済できるのはWeb返済・口座自動引き落とし・銀行振り込み、手数料無料でお得に返済するならWeb返済・レイクATM・提携ATMでの返済・口座自動引き落とし、一括で残額を支払う場合には、Web返済・レイクATMでの返済、銀行振り込みがあります
Web返済では、インターネットバンキングを利用されている方なら、レイクの会員ページから、利用しているインターネットバンキングの口座を指定すると、振込手数料無料、金融機関の営業時間外でも、レイクへの返済として即反映されます
24時間、何処にいても、手軽に、しかも無料で返済が可能です
近くにレイクATMがあるなら、カードを持っていなくても、返済が可能です
登録している電話番号、ご自身の生年月日、設定したカード暗証番号の3つの情報が有れば、レイクATMで返済可能です
しかも、硬貨でのお釣りも出るので、残高を一括で返済する際などは、大変便利でしょう
利用時間も、平日・土曜日は7:30〜24:00、日曜・祝日7:30〜22:00と、活動時間はほぼカバーされています
登録口座からの自動引き落としでは、毎月ご自身で指定しいた日に、自動で引き落としがされます
返済を忘れる心配もなく、来店や手続きの手間もありません
自動引き落としの口座に、新生銀行の口座を登録すると、新生銀行での振込み手数料が月に5回まで無料になるなどの、優遇もあります
コンビニエンスストア設置のATMなら、セブン銀行、ローソン、イーネットと、ほぼ全国に展開され、ここでも、手数料無料で、24時間・365日返済が可能です
ただし、取り扱いは\1,000円単位となり、一括での返済には利用できません
銀行振り込みでは、レイクの指定する口座へ直接振り込むことになります
近くに提携ATMやレイク店舗がない場合など、金融機関のATMを利用して振込を行うと良いでしょう
この場合のみ、所定の手数料がかかることになります