レイクで借り入れできる限度額と、限度額の増額申請方法

新生銀行カードローン・レイクでの、借り入れ可能枠は、最低金額1万円、最高金額500万円までの限度額となっています
借り入れ希望の限度額が100万円までの場合、原則として申し込み時に収入証明書の提出の必要が無く、運転免許証、又は健康保険証の身分証明書のみで、審査が行われます
貸付条件としては、対象年齢満20歳〜70歳までの日本国内居住の方、担保や保証人は不要で、代わりに、新生フィナンシャル株式会社が保障します
パートやアルバイトの方でも、安定した収入さえあれば、レイクを利用できます
レイクでの利息は、限度額と借入残高によって変動します
契約した利用限度額が200万円以下の場合、¥10,000〜¥999,999円までの基準残高では利率15.0%〜18.0%、¥1,000,000〜¥2,000,000円では、12.0%〜15.0%となっています
基準残高というのは、契約期間中での最大の借入残高とされており、期間中、一度でも、借入残高が100万円を超えた場合は、その後の返済で、借入残高が100万円未満になった場合でも、利率は12.0%〜15.0%のまま適用されます
契約限度額が200万円を超える方の場合、\3,000,000万までは9.0%〜15.0%、\3,000,001〜\4,000,000円では7.0%、¥4,000,001〜\5,000,000円では4.5%と、段階的に下がっていきます
利用状況により、利率の見直しや優遇金利の適用が、されるようです
気になる限度額の増額申請ですが、レイクでは、増額可能かどうかが会員ページで分かるようになっています
増額対象の方には、会員ページ内に限度額変更の案内が、レイクATMでも、対象となる方には案内画面が出るようになっているようです
また、メールアドレスの登録をしている方へは、メールでの案内も行われているようです
増額希望をされている場合、一度確認してみましょう
希望しているのに、増額案内の画面が出ていない、、、
という場合には、返済を遅らせたりすることなく、毎月の支払いを正常に行うことで、少しづつ信用を積み重ねていくと良いでしょう
初めての借入で、高額な限度枠を提示してくる会社は、まず、ありません
そのような会社の場合は、かえって注意をしてくださいね