カードローンレイクの提供会社はどこでしょうか

人気のカードローン、レイクを提供している会社は、何処か、ご存知でしょうか
消費者金融?信販会社?いいえ、違います
レイクの提供会社は、銀行の一つである、新生銀行です
2011年、9月30日までは、レイクは新生銀行のグループ会社である、新生フィナンシャル株式会社が、その提供会社でした
その後、2011年10月より、新生銀行の提供するカードローン商品として、新しく生まれ変わっています
レイクの提供会社が銀行へと変わった、ということは、とても大きなメリットとなっています
まず、なんといっても、年収1/3までの総量規制の対象外であり、年収や、収入証明書の用意に頭を悩ませる必要が有りません(収入証明書提出不要は、原則、希望限度額100万円まで)
また、銀行の豊富な資金により、融資限度額は最高500万円までとなっています
提供会社である新生銀行は、もともと、インターネットバンキングや、コンビニエンスストア内ATMとの提携が優れており、その使いやすさは、新生銀行カードローン・レイクにも受け継がれています
国内ほぼすべての、大手コンビニエンスストアに設置されているATMにて、24時間365日、借り入れや返済が手数料無料で利用できてしまうのです(ATMシステムメンテナンス時などを除きます)
さらには、新生銀行カードローン・レイクを利用することで、提供会社である新生銀行での優待サービスが受けられるようになります
新生銀行カードローン・レイクの借入残高が1万円以上あり、かつ、新生銀行総合口座「パワーフレックス」を、新生銀行カードローン・レイクの自動返済引き落とし口座に登録すると、それだけで「新生ステップアッププログラム」と呼ばれる、新生銀行でのお客様サービスのランクが高くなります
新生ゴールド、と呼ばれるこのランクでは、インターネットからの他行あて振込手数料が月間5回まで無料、5回を超える振込の場合は、通常より¥100円優遇された、¥200円となります
他にも、円定期預金の金利優遇や外貨為替手数料20%OFF、住宅ローン事務取扱手数料が¥25,000円割り引かれるなど、嬉しいサービスが受けられます
お金を借り入れるだけでなく、日常のちょっとした支出を節約できるというのは、とても魅力的ですよね